2017年06月20日

犬塚勉展



前回に引き続き展覧会の話題を。

テレビ東京の番組『美の巨人たち』で犬塚勉という画家が紹介されていました。

美の巨人たち 〜犬塚勉「梅雨の晴れ間」


写実をベースに風景を描いているのですが、ただ「写実」というのではない魅力があります。

犬塚氏は小学校の美術の教師をしながら絵を描き続け、1988年38歳のときにスケッチへ出かけた山で遭難にあい命を落とされています。

番組の最後には、「山梨県の廃校になった小学校で彼の展覧会が近々行われます」と紹介されていました。

さすがに山梨までは・・と都内からの距離に躊躇しましたが、ぜひ生でその作品を見たいと思い、ツーリングを兼ねてバイクで一路山梨県の北杜市へ。


school01.jpg
山の中腹にある小学校の校庭。
テレビの影響でかなりの人が訪れたそうで、画集&ポストカードなどは売り切れ


school02.jpg.jpg
こんな感じで、まんま小学校。
すでに廃校になっていますが、外観の化粧直しをし、このような二次活用に利用されているそうです。


会場は撮影禁止だったのでこれ以上の写真はありませんが、やはり生で見るのは良かった。
わざわざ遠くまで足を運んだ甲斐があったというものです。

犬塚勉公式ホームページ

---------

以下は個人的な作品の感想を。

大きさはほとんどが畳半分ほどはあるので、縮小された印刷物では筆のタッチなどはまず分かりません。

それが実物を目の前にすると、筆の運びのひとつひとつや、キャンバスの下地に作ったアクリル絵の具の凝った絵肌(おそらくモデリングペーストを使っています)も手に取るように分かります。

こればかりは実際に足を運んで実物を見ない限りは分からないし、来て良かったと思いました。

惜しいのは、このスタイルを見出してから僅か4年ほどで亡くなってしまったこと。

遺作となった石と水の絵は、写実でありながらも4年前の絵と比べて大きく変化をし始めていました。
間違いなく次への「発展」が起き始めていただけに惜しまれます。



posted by kohei at 10:16| Comment(0) | 日記

2017年05月29日

【ソール・ライター展】



img557.jpg

先週末、渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催中の【ソール・ライター展】に行ってきました。(写真の展覧会は初めて)

【写真家 ソール・ライター展】〜ニューヨークが生んだ伝説

ソール・ライターという写真家を知ったのは3年ほど前。
ネットでたまたま彼の写真集『Eary Color』が目に入り、その写真に吸い込まれるように魅入ってしまいました。

広重の浮世絵を想起させるような面白い構図。
独特の雰囲気のある写真は説明過ぎず、見る者にイメージの半分を委ねる感じの作品でした。
カッコイイ。

会期期間は6月25日まで。

そうそう。

注意点として作品保護のために会場内の室温が22度と低めに設定されていて少し肌寒く感じました
薄手のカーディガンなど、軽く上に羽織るものを一着持って行かれるとイイですよ。

タグ:展覧会
posted by kohei at 22:22| Comment(0) | 日記

2017年05月18日

intuos Pro(インテュオスPro)/USB接続部分の対策



愛用のインテュオス Pro

日々の制作で欠かせない大切なツールですが、このインテュオス Proはコード接続部分がミニUSB端子。

取り外しが可能で無線対応にもなっています。

こういう端子の接続部分は接触不良などのトラブルが起きやすくなるので、あまり抜き差しをしないに越したことはありません。

ネット上のユーザーレビューは案の定、端子の接触不良などで【メーカー修理→高額の修理費】というトラブルを抱えた人が目につきます。

そしてミニUSBがそもそも抱えるウィークポイント。
下記の記事に詳しく書かれています。

・Micro USBがMini USBに取って代わって端子の主流になった理由とは

ーーーーーーーーーー

そこでUSB変換アダプターを間にはさんで、本体部分の抜き差しを極力減らすことにしました。
また変換はミニUSB→microUSBへと換えます。

・USBMCB-M5A | 変換名人 変換プラグ/アダプタ microUSB(メス)→miniUSB(オス) [エレクトロニクス]


IMG_2192.jpg
早速到着。


IMG_2193.jpg
以前から使っていたコードを外しアダプターを接続。


へ?

IMG_2194.jpg
・・・・入りません・・・・・(汗



何と!ミスりました。

IMG_2195.jpg
周辺を保護する黒樹脂の大きさが全然違う。。
左が購入したアダプター、右が別機器のコードを流用していたもの。


うっかりしてました。

IMG_2198.jpg
インテュオス Proの接続端子は、端子部分の保護のためか、このように本体の奥まった位置にあります。
流用したミニUSBコードの黒樹脂部分は「たまたまこの穴のサイズに合っていた」のでした・・。


仕方ないので余計な部分を削ることにします。


IMG_2199.jpg
カッター登場。

目分量で適当に。
樹脂部分が思ったほど堅くなくサクサク行けます。


IMG_2200.jpg
大量の削りカス


IMG_2201.jpg
仕上げはこんな感じで。


IMG_2202.jpg
何か少し見えてますが・・・(汗


IMG_2203.jpg
行けました、バッチリです!
しかもギリギリ入るサイズに削ったので樹脂が本体部分に密着し接続部分のガタが一切なくなりました。
これでUSB端子部分の保護は完璧。


IMG_2205.jpg
タブレットとの接続コードはロジクール製マウスを購入した時に付属していたmicroUSB端子用のモノがちょうど余っていたのでそれを利用しています。


アダプターが少し飛び出していますが、今のところ不具合なし。
とりあえず問題なく使えています。



posted by kohei at 00:13| Comment(0) | 周辺機器